エリザベステイラー(Avon)ルネサンススタイルの天使のリング

r11002

エリザベス・テイラーがエイボンとコラボレーションして1994年に販売した「ギルデット・エイジ・コレクション」というタイトルがついたリングです。
リング台はシスティーナ礼拝堂のミケランジェロの天井画を連想させる優雅なルネッサンス調の浮き彫りでデコレーションされ、左右の天使がカボションを支えているアンティークライクなデザイン、エリザベス・テーラーが手掛けている作品に共通するドラマチックでゴージャスな雰囲気が魅惑的です。オリジナルボックスとリーフレット付、リングサイズは14号、ガラスのカボションは20mm×16mm、重さ18,3g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしては良好だと思います。裏にAvonとElizabeth Taylorの刻印があります。


Elizabeth Taylor (エリザベス・テイラー)

ハリウッドの黄金時代を代表する大女優の一人エリザベス・テイラーが自身の出演していた映画の役のイメージからデザインしたシリーズや、実際に所有しているジュエリーのレプリカを1993年から97年までAvonとコラボレーションして販売していました。

Avon (エイボン)

エイボンはD.H.MaConelleにより1886年にThe California Parfume Companyとして創業し香水の販売を開始、1939年に社名はAvon Productsに変更しました。セールスレディーが顧客の家を一軒一軒訪れ化粧品の販売をするスタイルから始まり現在は世界中に支店を持つ大企業に発展、ジュエリーラインは1971年から始まり、ケネス・ジェイ・レーン、ハリウッドスターのエリザベス・テイラーなどもエイボンとコラボレーションしていました。