サラ・コベントリーから「ウッドランド・フライト」というネーミングで1958年に発売されたシルバーカラーのブローチです。
幻想的な深い森の中を2頭の鹿が駆け回っているかようなインパクトと躍動感があるデザイン、よく見るといろいろな植物や木の実、木の枝などが丁寧に描かれ一枚の絵のような雰囲気を醸し出しています。またブローチ裏側にはフックがついているためお手持ちのチェーンをつけるとネックレスとしてもご利用できます。写真ではシルバー1色に見えますが陰になっている部分はいぶし銀のようなペイントがほどこされ立体感を演出しています。ブローチは直径58mmと存在感のある大きさ、重さ26,3g、イヤリングの直径は30mm、重さ各8,9g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にSARAH COVの刻印があります。「ウッドランド・フライト」はブローチとイヤリングがラインアップされていました。


Sarah Coventry (サラ・コヴェントリー)

サラ・コヴェントリーはEmmonsの創業者でもあるCharles Stuartの孫娘Sarah Ann Coventryの名前をとり1949年にCharles H. Stuart Co.としてニューヨークで創業、ホームパーティーなどに出向き直接商品を販売し事業を広げ成功を収めましたが時代の波には勝てず1984年に営業を終了、1987年に会社は買収されました。