サラコヴェントリー・小さなフクロウとメッシュベルトのブレスレット

t88162

6,480円(税込)

購入数

サラ・コベントリー製、「ノークターン・夜想」というネーミングで1972年に販売された小さなフクロウとメッシュベルトのブレスレットです。
クラスプに紫色ラインストーンの瞳が愛らしい小さなフクロウを装飾したひと品、ブレスレットの着脱はバックルのようにフクロウの頭の部分を上げてオープンし、ベルトを入れ好きな長さに調整出来る珍しいスタイル、これは当時の人気アイテムで1970年代に何度も再販されていたそうです。フクロウの大きさは14mm×21mm、ベルトの幅は19mm、重さ22,4g、長さはおおよそ18,5僂泙任隆屬把汗阿任ます。コンディションは多少の経年感はありますがヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にSARAH COVの刻印が入っています。


Sarah Coventry (サラ・コヴェントリー)

サラ・コヴェントリーはEmmonsの創業者でもあるCharles Stuartの孫娘Sarah Ann Coventryの名前をとり1949年にCharles H. Stuart Co.としてニューヨークで創業、ホームパーティーなどに出向き直接商品を販売し事業を広げ成功を収めましたが時代の波には勝てず1984年に営業を終了、1987年に会社は買収されました。