サラコヴェントリー・藤色のペンダントヘッドネックレス

n33859

5,400円(税込)

購入数

サラ・コベントリー製、「ウィステリア」藤というタイトルで1973年に発売されたパープルのペンダントヘッドがついたチェーンネックレスです。
樹脂製の透明なパープルのオーバル型ビーズの上にシルバーのガクをつけそれぞれ動きに合わせてスイングするアイテムは美しくしだれた藤の花を連想させます。大人のカジュアルな装いに映えるロングネックレスは縦長シェープをコーディネイトに反映させすっきりとした着こなしを演出します。藤色のビーズの大きさは18mm×13mm、ペンダントヘッド部分の大きさは約60mm×90mm、ネックレスチェーンの長さは53僂63僂把汗芦椎宗⊇鼎気32,8g、コンディションは多少の経年感はありますがヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度だと思います。裏にSARAHCOVの刻印が入っています。


Sarah Coventry (サラ・コヴェントリー)

サラ・コヴェントリーはEmmonsの創業者でもあるCharles Stuartの孫娘Sarah Ann Coventryの名前をとり1949年にCharles H. Stuart Co.としてニューヨークで創業、ホームパーティーなどに出向き直接商品を販売し事業を広げ成功を収めましたが時代の波には勝てず1984年に営業を終了、1987年に会社は買収されました。