サラ・コベントリー製「エンバー・フラワー」というタイトルで1972年に販売されたお花のブローチです。
センターにアンバー色の大きなラインストーンを配したコッパー色の八重咲のお花には薄いグリーンで彩色されたリーフが添えられ、その可憐な存在感で胸元を可愛らしく彩ります。またよく見ると花びらには模様が刻まれ色彩に表情をつけています。ラインストーンは16mm、お花の直径は約40mm、ブローチ全体の大きさは約65mm×50mm、重さ30,0g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にSARAH COVの刻印が入っています。


Sarah Coventry (サラ・コヴェントリー)

サラ・コヴェントリーはEmmonsの創業者でもあるCharles Stuartの孫娘Sarah Ann Coventryの名前をとり1949年にCharles H. Stuart Co.としてニューヨークで創業、ホームパーティーなどに出向き直接商品を販売し事業を広げ成功を収めましたが時代の波には勝てず1984年に営業を終了、1987年に会社は買収されました。