スワボダ・風船を持った小さな道化師のブローチ

b78815

スワボダ製、ビジュースタイルの小さな道化師(クラウン)のブローチです。
風船を持って手を広げて楽しそうに笑っている可愛らしい道化師はカラフルな色彩が魅力的、風船はアヴェンチュリン、ローズクォーツ、カーネリアン、アメジストの6mm球、胴体はアヴェンチュリン、ボタンはサンゴ、靴下はターコイズ、襟と瞳はカーネリアンのチップを使い天然石の放つ自然の色彩が優しい雰囲気を醸し出しています。ブローチの大きさは約53mm×37mm、重さ14.6g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えない程度です。裏にSWOBODA.INC.の刻印があります。


Swoboda (スワボダ)

ロサンゼルスで1956年にEdward Swoboda氏により設立されたスワボダのデザインはヴィクトリアンやオリエンタルの影響を受け、コスチュームジュエリーメーカーには珍しい半貴石を使って作られています。Edwardは1979年に引退し、Nate Waxman氏により運営されています。1966年以前の作品には刻印は入っていません。