サラコヴェントリー・箱付フロレンティンのクロスネックレス

n33717

7,700円(税込)

購入数

サラ・コヴェントリーから1974年に限定発売された「フロレンティン」フィレンツェ派という名前が付いたいぶし銀色の十字架とチェーンのネックレスです。
中世のムードが漂う重厚感のある装飾がほどこされたクロスは十字軍からデザインをインスパイアされているため独特の空気感を放ち、装いにクラシカルなインパクトを演出、シンプルコーディのポイントとしてもお勧めします。ネックレスチェーンの長さは61僉▲ロスの大きさは約58mm×78mm、ネックレス全体の重さは42,7g、経年感とシミはありますが貴重なオリジナルボックスと説明書付、ネックレスのコンディションは未使用のため良好です。クロスの裏にSARAH COVとLIMITED EDHITION1974の刻印が入っています。


Sarah Coventry (サラ・コヴェントリー)

サラ・コヴェントリーはEmmonsの創業者でもあるCharles Stuartの孫娘Sarah Ann Coventryの名前をとり1949年にCharles H. Stuart Co.としてニューヨークで創業、ホームパーティーなどに出向き直接商品を販売し事業を広げ成功を収めましたが時代の波には勝てず1984年に営業を終了、1987年に会社は買収されました。