サラコヴェントリー・伯爵夫人の勲章風クラシカルなブローチ

b78816

サラ・コベントリー製、「コンテッサ」イタリア語で伯爵夫人という素敵なネーミングの1974年に販売されたブローチです。
エンブレム風クラシカルなフォルムが印象的なアンティークゴールド色のブローチ台のトップには王冠を飾り、センターにはオパールのような神秘的な輝きを放つピンクのカボション、周りにピンク、パープル、オリーブのラインストーンで装飾したアイテム、ボトムはダングルスタイルのオーナメントが動きに合わせてエレガントにスイングします。ブローチの裏にはフックが付いているためお手持ちのチェーンを通せばネックレスのペンダントヘッドとしてもご利用できます。ブローチの大きさは約43mm×80mm、重さ各23,2g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にSARAH COVの刻印が入っています。


Sarah Coventry (サラ・コヴェントリー)

サラ・コヴェントリーはEmmonsの創業者でもあるCharles Stuartの孫娘Sarah Ann Coventryの名前をとり1949年にCharles H. Stuart Co.としてニューヨークで創業、ホームパーティーなどに出向き直接商品を販売し事業を広げ成功を収めましたが時代の波には勝てず1984年に営業を終了、1987年に会社は買収されました。