ヒイラギの枝にとまっている赤い鳥のクリスマスブローチです。
英語でカーディナルと呼ばれている鳥は日本ではあまりポピュラーではありませんがアメリカでは広く分布し人気が高い野鳥でその赤い色からホリデーシーズンの鳥として愛されているそうです。日本名は猩々紅冠鳥・ショウジョウコウカンチョウという少々難しい名前がつけられています。ヒイラギの枝にとまっているカーディナルの大きさは約57mm×55mm、全体の大きさは約60mm×74mm、重さ30,0g、コンディションは1枚の葉にグリーンの彩色がほどこされていませんが、意図的なのか制作時忘れたのかは不明です。また裏面にメッキロスがありますが表面には影響はありません。その他多少の経年感はありますが、ほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。