サラコヴェントリー・存在感を放つ銀色渦巻のブレスレットセット

t88396

9,460円(税込)

購入数

サラ・コベントリー製「マルチ・スィール」というタイトルで1963年に販売されたブレスレットとイヤリングのセットです。
Swirl(スィール)を直訳すると渦巻で、そのネーミングの通り天然石風カボションの周りをロープ模様をほどこした細いラインで何層も渦巻のように囲んだインパクト抜群のボリューミーなデザインがキャッチー、ミッドセンチュリーのスローでモダンなフォルムも魅力のひとつです。大きなカボションの大きさは直径約13mm、ブレスレットの長さは約18,5僉幅37mm、重さ82,3g、イヤリングの大きさは37mm×20mm、重さ各10,4gコンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。ブレスレット、イヤリングともにSARAH COVの刻印が入っています。


Sarah Coventry (サラ・コヴェントリー)

サラ・コヴェントリーはEmmonsの創業者でもあるCharles Stuartの孫娘Sarah Ann Coventryの名前をとり1949年にCharles H. Stuart Co.としてニューヨークで創業、ホームパーティーなどに出向き直接商品を販売し事業を広げ成功を収めましたが時代の波には勝てず1984年に営業を終了、1987年に会社は買収されました。