クラシカルなモチーフがスライドするブレスレットです。
2本の細いチェーンに通されたクラシカルなフォルムのモチーフが左右にスライドするブレスレットはゴールデット社の人気のアイテムのひとつ、このブレスレットには刻印はありませんがゴールデットの作品で繰り返し使われる蜂やお花、亀やお星さまモチーフをラインストーンやパールで装飾しています。通常ゴールデット社の鍍金はアンティークゴールド色で仕上げていますがこのブレスレットの鍍金の色は 明るい金色でコンディションもよいため後年リプロダクションされたものかもしれませんがクウォリティーとデザインは同一です。長さは約19cm、重さ40,9g、コンディションは良好です。


Goldette (ゴールデット)

Ben Gartnerが1958年にニューヨークでThe Circle Jewerly Products Company を設立しゴールデットのブランド名で営業を開始しました。デザインはイギリスのビクトリア時代や東洋の影響を受けています。会社は1977年頃にクローズしました。