カール・アート製、リーフと蔓と実の銀製ブローチです。
葉脈の模様が丁寧に刻まれているリーフに丸線の蔓を絡ませ先端に実を模した銀色の球を大きさ順に浮かせて並べたボタニカルモチーフのブローチはシルバーが醸し出すソリッドでクールな印象を放ちコーディネイトにモードなテイストを演出します。大きさは約38mm×43mm、重さ7,0g、裏にフックがついているためお手持ちのチェーンをプラスするとネックレスとしてもご利用できます。コンディションは多少の経年感がありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用に差し支えがない程度です。裏にSTERLINGとカールアートのロゴの刻印が入っています。


Carl-Art (カール・アート)

カールアートは、アメリカのロードアイランド州プロビデンスで1937年に創業し1980年代まで営業していました。シルバーや、12金で金張りしたゴールドカラーのアイテムなどを生産していました。