サラ・コヴェントリー製「スペース・エイジ」という名前がついた1960年代に販売されていたリングです。
宇宙ルック(スペース・ルック)は1960年代の宇宙船打ち上げを背景にピエール・カルダンやクレージュが打ち出した未来的イメージのファッション、このリングもそのムーブメントにインスパイアされ作られた物と思われ直線的でモダンなアトモスフィアを放っています。リングサイズは約11号、パールの大きさは直径13mm、重さ4,3g、コンディションはパールにスクラッチがありますが近くで見なければわからない程度、その他多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。内側にSARAH COVの刻印が入っています。


Sarah Coventry (サラ・コベントリー)

サラコベントリーはEmmonsの創業者でもあるCharles Stuartの孫娘Sarah Ann Coventryの名前をとり1949年にCharles H. Stuart Co.としてニューヨークで創業、ホームパーティーなどに出向き直接商品を販売し事業を広げ成功を収めましたが時代の波には勝てず1984年に営業を終了、1987年に会社は買収されました。