ジュディーリー・ゴールドリーフのワイドブレスレット

t88305

ジュディー・リー製、存在感が際立つゴールドカラーのブレスレットです。
リーフのような金色のモチーフをバランスよく連ねたシンプルながらインパクトを放つひと品、作風はサラ・コベントリーに似ていますが、正真正銘ジュディー・リー製、サラと同じく明るく陽気な時代のアメリカを感じさせます。タイムレスシングスなデザインはコーディネイトを選ばずカジュアルなスタイルにもピッタリとマッチ、手元をお洒落に演出します。ブレスレットの長さは約18,5僉⊇鼎52,8g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしては良好です。裏にJudy Leeの刻印があります。


Judy Lee (ジュディー・リー)

ジュディー・リーは1949年にシカゴでBlanche と夫のAldo Vianoにより創業し、ホームパーティースタイルで販売していました。またミス カリフォルニアのビューティーコンテストのオフィシャルジュエラーになったことにより、各地で開催されたビューティーコンテストの美女達を飾り「Judy Leeはアメリカ一番の美女に認められたジュエリー」というキャッチフレーズでプロモーションし、人気を得ましたが、1980年代に営業を終了しました。