リズクレイボーン・ゴールド&レッドのネックレスセット

n33821

リズ・クレイボーン製、ゴールドとレッドのコンビネーションがアイキャッチーなネックレスとブレスレットのセットです。
赤いオーバル型カボションと同じ形のゴールドカラーのパーツを交互に連ねたシンプルながらエッジーな感性を放つアイテムはモダンなカラーリングとキッチュな存在感が目を引きます。またパーツの接続部分を飾った2個のドットがチャームポイントです。パーツの大きさは13mm×22mm、ネックレスの長さは約40僂ら46僂把汗芦椎宗⊇鼎56,3g、ブレスレットの長さは19僉⊇鼎28,3g、コンディションは多少の経年感はありますが、ほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。ネックレス、ブレスレットともに中央の金色のパーツにLCの刻印、ネックレスはチェーンエンドにLCの刻印がはいったチャームが付いています。


Liz Claiborne (リズ・クレイボーン)

ベルギーのブリュッセル生まれのリズ・クレイボーン(エリザベス・クレイボーン・オーテンバーグ)は1930年代にニューオーリンズに移住、1976年にキャリアウーマン向けファッションブランドを創立し大企業に成長、アクセサリービジネスは1980年にライセンスでスタート、リズ・クレイボーンは2007年に死去しました。