モネ製、オリーブの葉をくわえ羽ばたいている鳩のブローチです。
鳩とオリーブは「ノアの箱舟」の一節にノアが船から鳩を飛ばすとオリーブの葉をくわえて船に戻りノアは大洪水が終わったことを知るという逸話から平和のシンボルとして知られています。この青い鳩は羽根の上部と瞳にはラインストーンを飾りオリーブの葉の先端にも動きに合わせスイングする雫型のラインストーンを配したキャチーでピースフルなアイテムです。鳩の大きさは約39mm×50mm、全体の大きさは約43mm×50mm、重さ22,8g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にMONETの刻印が入っています。


Monet (モネ)

1927年MichaelとJayのChernow兄弟によりMonocraft社はロードアイランドで創業、1937年会社名をMonetに変更しアクセサリーの製作を開始し、トレンドを敏感にデザインに取り込みアメリカのみならずヨーロッパ、南アメリカ、アジアにも販売経路を広げました 。会社は何度か買収されましたが現在でも営業を続けています。