ドーヴィル・シャンパンゴールド色の3連ネックレス

n33890

4,950円(税込)

購入数

ドーヴィル製、シャンパンゴールド色のリッチな3連ネックレスです。
直径17mmの大きめサイズのシャンパンゴールド色の珠をセンターに配しクラッシュ仕上げの珠やゴールドのツブツブ加工をした球など現在は入手できないヴィンテージらしいテイストを放つパーツをボリューミーに連ねたアイテム、ジャラジャラとしたゴージャス感のある仕上がりがデコルテラインを魅力的に演出します。一番短い連の長さは37cmから45僂把汗芦椎宗⊇鼎93,2g、コンディションは多少の経年感はありますが、ヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。バーの裏側にDeauvilleの刻印があります。


Deauville (ドーヴィル)

J.R. Wood & Sons Companyは1850年にニューヨークのブルックリンで創立しダイヤモンドリングなどのジュエリーを制作していた会社で社名はArt-Carvedに変わりましたが、現在に至るまでウェディングリングを中心としたハイジュエリーを取り扱っているカンパニーです。ドーヴィルの営業は終了していますが、Art-Carved社のブランドのひとつでした。