トリファリ・クイーンオブハートのネックレス(特許)

n33251c

トリファリ製「クイーン・オブ・ハート」という素敵なネーミングがつけられたデザイン特許を取得しているネックレスです。
ハートの上にクリアラインストーンを並べた気品のあるデザインが極上なエレガンスを醸し出しているひと品、ハートモチーフは印象が甘くなりがちですが、トリファリの提唱するハートは大人の女性にもお勧めできるエレガントな雰囲気が漂い、デコルテ部分を上品に演出します。デザイン特許ナンバーは152359、1949年1月11日取得しています。ハートの大きさは12弌12弌▲薀ぅ鵐好函璽鵑歪招4mm、ネックレスの長さは約37僉⊇鼎59,2g、コンディションは多少の経年感はありますがヴィンテージとしてはご使用に差し支えがない程度だと思います。留め金の部分にTRIFARIとPAT.PENDの刻印があります。


Trifari (トリファリ)

トリファリは1918年にグスタボ・トリファリ氏とレオ・クラウスマン氏によりTrifari and Krussman Companyとして創業、1925年にカール・フィシェル氏が加わり会社名をTrifari Krussman and Fishel に変更しました。1930年から68年までは高級有名宝飾店ヴァン・クリーフやカルティエに在籍していたアルフレッド・フィリップ氏がヘッドデザイナーとして活躍、クオリティーの高い作品を生み出し、アメリカでも有数のメーカーに成長しました。優美な曲線を多用した上品でエレガントなデザインは現在でも変わらない魅力で輝いています。