ジャパン・レトロなグリーン系パールの4連ネックレス

n33955

日本製、グリーン系パールの4連ネックレスです。
深緑色を基調にしたパールとゴールドカラーの小さな球を交互に連ねセンターにボリュームをつけたアイテム、センター部分は透明やゴールドをペイントした様々な色の珠を使用しヴィンテージならではの味わいがある仕上がりになっています。一番大きな球の大きさは直径15mm、ネックレスの長さは一番短い連は34cmから44cmの間で調整可能、重さ84,5g、コンディションは多少の経年感はありますがヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度、フックにJAPANの刻印があります。


Japan (ジャパン)

日本製のビーズのアクセサリーはドイツと同様に戦後の復興期にアメリカに向けて輸出されていました。