ワイス・デイジーとテントウムシのラブリーなブローチ

b79411

6,820円(税込)

購入数

ワイス製、デイジーとテントウムシのラブリーなブローチです。
美しいラインストーンのアイテムでは定評があるワイス社ですが、エナメル仕上げのデイジーも人気商品のひとつ、いろいろなデザインのデイジーのアイテムを数多く販売していました。こちらのブローチはデイジーの花びらの上に小さなテントウムシが一匹とまってる愛らしいひと品、曲線を描く金色の茎と細長いリーフがデイジーの生き生きとした雰囲気を演出しています。お花の大きさは直径約36mm、全体の大きさは約65mm×37mm、重さ10,7g、コンディションはリーフのエナメルに小さなロスがありますが近くで見ないとわからない程度、その他多少の経年感はありますがデリケートなエナメルアイテムとしては外観には大きな影響はなくヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にWEISSの刻印が入っています。


Weiss (ワイス)

創業者Albert Weissは1930年代のCoro社でデザイナーとして在籍したのち、1942年にWeiss Companyをニューヨークで設立、ラインストーンのクウォリティーを重視し、作品に最高級のオーストリア製のラインストーンなどを使い、ハイクオリティーな作品で常に時代をリードするトレンドセッターとして、コスチュームジュエリーの輝かしい黄金時代を築き上げました。最盛期は1950〜60年代でAlbertの引退後息子Michaelが後を引き継ぎましたが、会社は1971年に営業を終了しました。