コロ製、デザイン特許を取得しているリーフモチーフのラインストーンネックレスです。
スクウェアー型ラインストーンで装飾した蔓のようなモチーフの下にリーフに見立てたマーキスカットのクリアラインストーンを5石セッティングしアクセントに小さなラインストーンを配したエレガントな曲線が印象的なアイテムはデコルテラインを美しい煌きで上品に演出します。またデザインはミッドセンチュリーのアルフレッド・フィリップ時代のトリファリを彷彿させ、トリファリファンにもお勧めできる素適なネックレスです。デザイン特許番号は176685、1956年1月18日に取得、ネックレスの長さは約37cmから44cmの間で調整可能、重さ30,9g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にCOROとPAD PENDの刻印がありますがメッキが厚く埋まっていています。


Coro (コロ)

米国有数のジュエリーメーカーとて隆盛を極め一時代を築き上げたコロは、1901年にニューヨークでEmanuel Cohn氏とCarl Rosenberger氏によりCohn & Rosenbergerとして創業し1943年に創立者の頭文字をとり会社名を正式にCOROと変更しました。1924年にAdolph Katz氏がデザインディレクターに就任するとさらなる飛躍が始まり、彼が手掛けた作品は現在でもコレクターズアイテムとして高く評価されています。コロ社のブランドはコロの他にコロクラフト、コロぺガサス、コロスターリング、コロデュエット、ヴァンドーム、フランソワなどがあります。