クレーマー・フーシャピンクのラインストーンイヤリング

e66809

2,700円(税込)

購入数

クレーマー製、フーシャピンクのラインストーンが輝くアイキャッチーなイヤリングです。
薄紫のラインストーンとフーシャピンクの絶妙なカラーバランスが甘くロマンティックな雰囲気を醸し出し華やかなイメージを放つひと品、女性らしいフェミニンな色合いに心惹かれます。またシンプルなデザインは装いを選ばず顔まわりにきらびやかなアクセントを添えます。中央のラインストーンは直径8mm、全体の大きさは直径約18mm、重さ各5,3g、コンディションは表面には影響はありませんが、裏側の鍍金にロスを含む経年感がありセールプライスになっています。それをふまえればその他多少の経年感はありますが、ヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にKRAMERの刻印があります。


Kramer (クレーマー)

クレーマーは1943年Louis Kramer氏によりニューヨークで創業し、のちに兄弟のMorrisとHarry が加わりました。1950年代にゴールデンルック、1960年代にダイヤモンドルックを提案し、グラマラスなアクセサリーラインをヒットさせ、常に時代の先端を行くトレンドカンパニーとなりましたが、1979年あるいは1980年にその輝かしい歴史を閉じました。1950年から57年までChristian Diorのアクセサリーを担当した事でも有名です。