ジュディー・リー製、華やかなフラワーモチーフのイヤリングです。
中央にオレンジ色、花びらはレモンイエローとトパーズ色のジュディーリーの作品に多用されている細長いラインストーンを2段に配しボリューム感とゴージャスな雰囲気を演出、スタイリングのアクセントとして明るくポップなムードを耳元に添えます。また大きめサイズのイヤリングは小顔効果も期待できます。センターのラインストーンの大きさは直径11mm、イヤリング全体の大きさは直径約38mm、重さ各10,2g、コンディションはラインストーンの底に多少の経年感がありますが、それをふまえればほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。クリップにJudy Leeの刻印、クリップの下部にPAT.PEND.の刻印があり、これは金具に対するデザイン特許だと思われます。


Judy Lee (ジュディー・リー)

ジュディー・リーは1949年にシカゴでBlanche と夫のAldo Vianoにより創業し、ホームパーティースタイルで販売していました。またミス カリフォルニアのビューティーコンテストのオフィシャルジュエラーになったことにより、各地で開催されたビューティーコンテストの美女達を飾り「Judy Leeはアメリカ一番の美女に認められたジュエリー」というキャッチフレーズでプロモーションし、人気を得ましたが、1980年代に営業を終了しました。