トリファリ・ラインストーンが煌く繊細なネックレス

n33822

トリファリ製、繊細でありながらしっかりとした存在感を放っているゴールドカラーのネックレスです。
中央にラインストーンを配したバーに曲線が印象的なオーナメントが絡んでいるようなモチーフを連ね、そのエレガントなシルエットが魅力的、細めで華奢なフォルムは上品でモダナイズされたフェミニズムをデコルテラインに演出、定番とおしゃれ感を両立したベーシックアイテムです。ネックレスの長さは約33僂ら37mでの間で調整可能、重さ30,1g、コンディションは多少の経年感はありますがヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。フックにTRIFARIの刻印があります。


Trifari (トリファリ)

トリファリは1918年にグスタボ・トリファリ氏とレオ・クラウスマン氏によりTrifari and Krussman Companyとして創業、1925年にカール・フィシェル氏が加わり会社名をTrifari Krussman and Fishel に変更しました。1930年から68年までは高級有名宝飾店ヴァン・クリーフやカルティエに在籍していたアルフレッド・フィリップ氏がヘッドデザイナーとして活躍、クオリティーの高い作品を生み出し、アメリカでも有数のメーカーに成長しました。優美な曲線を多用した上品でエレガントなデザインは現在でも変わらない魅力で輝いています。