クレーマー・翡翠色のビーズとパールのイヤリング

e66964

3,240円(税込)

購入数

クレーマー製、グリーンビーズとパールのイヤリングです。
翡翠色の珠がアイキャッチーなひと品は金色の細長いリーフモチーフに片側を囲まれたようなどこかノスタルジーを誘う品の良いデザインが魅力的、タイムレスなフォルムは装いを選ばずデイリーからフォーマルまで幅広くマッチし耳元にエレガントで優しい雰囲気をプラスします。緑の珠は直径7mm、全体の大きさは15mm×25mm、重さ各6,8g、コンディションはこのイヤリングはネックレスとセットで販売されていたも思われグリーンのビーズに糸通し用の穴が開いています。その他多少の経年感はありますが、ヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にKRAMERの刻印が入っています。


Kramer (クレーマー)

クレーマーは1943年Louis Kramer氏によりニューヨークで創業し、のちに兄弟のMorrisとHarry が加わりました。1950年代にゴールデンルック、1960年代にダイヤモンドルックを提案し、グラマラスなアクセサリーラインをヒットさせ、常に時代の先端を行くトレンドカンパニーとなりましたが、1979年あるいは1980年にその輝かしい歴史を閉じました。1950年から57年までChristian Diorのアクセサリーを担当した事でも有名です。