クレーマー製、ラリエット風ラインストーンのネックレスです。
2連の連詰めラインストーンをくるりと結んで先端に雫型ラインストーンを配したシンプルなひと品は動きに合わせ揺れるたびに輝きの余韻を残しデコルテラインで美しい煌きを放ちます。また粋で品のよいミニマルなデザインはどんなスタイリングにも寄り添いモード感を底上げします。ラインストーンの直径は3mm、ネックレスの長さは約36僉⊃發豌爾っている部分は86mmと57mm、重さ33,3g、コンディションは多少の経年感はありますが、ヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度だと思います。クラスプにKRAMERの刻印が入っています。


Kramer (クレーマー)

クレーマーは1943年Louis Kramer氏によりニューヨークで創業し、のちに兄弟のMorrisとHarry が加わりました。1950年代にゴールデンルック、1960年代にダイヤモンドルックを提案し、グラマラスなアクセサリーラインをヒットさせ、常に時代の先端を行くトレンドカンパニーとなりましたが、1979年あるいは1980年にその輝かしい歴史を閉じました。1950年から57年までChristian Diorのアクセサリーを担当した事でも有名です。