クレーマー製、レトロなアトモスフェアーが漂うお花のブローチです。
ミッドセンチュリースタイルのデザインが魅力的なブラウンのお花の中央にポップなアクセント役としてミルク色カボションをドーム型に並べたひと品、ガーリーなテイストを盛り込みながらもエレガントに着地、何より装いが垢抜けます。コーディネイトの遊びとして大人の女性にもお勧めできるアイテムです。ミルク色カボションの大きさは直径8mm、ブローチの大きさは直径約47mm、重さ18,5g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にKRAMERの刻印が入っています。


Kramer (クレーマー)

クレーマーは1943年Louis Kramer氏によりニューヨークで創業し、のちに兄弟のMorrisとHarry が加わりました。1950年代にゴールデンルック、1960年代にダイヤモンドルックを提案し、グラマラスなアクセサリーラインをヒットさせ、常に時代の先端を行くトレンドカンパニーとなりましたが、1979年あるいは1980年にその輝かしい歴史を閉じました。1950年から57年までChristian Diorのアクセサリーを担当した事でも有名です。