コロ製、お花の咲いている枝にとまっている可愛らしいミミズクのブローチです。
ラインストーンのグリーンの瞳がアイキャッチーなエナメルで彩色されたミミズクとピンクのお花はコロの特徴がよくでているグッドデザイン、1948年春の広告にも掲載されていました。デザイン特許番号は149948、1948年6月15日に取得しています。コロ社の鳥モチーフの秀作の多くはAdolph Katz時代に作られコロ・デュエットの鳥シリーズなどが有名です。大きさは約40mm×41mm、重さ17,6g、コンディションは多少の経年感はありますがデリケートなヴィンテージエナメルのアイテムとしては良好だと思います。裏にCORO.とPAT PEND.の刻印が入っています。


Coro (コロ)

米国有数のジュエリーメーカーとて隆盛を極め一時代を築き上げたコロは、1901年にニューヨークでEmanuel Cohn氏とCarl Rosenberger氏によりCohn & Rosenbergerとして創業し1943年に創立者の頭文字をとり会社名を正式にCOROと変更しました。1924年にAdolph Katz氏がデザインディレクターに就任するとさらなる飛躍が始まり、彼が手掛けた作品は現在でもコレクターズアイテムとして高く評価されています。コロ社のブランドはコロの他にコロクラフト、コロぺガサス、コロスターリング、コロデュエット、ヴァンドーム、フランソワなどがあります。