数あるコロ社のブランドの中でもフラッグシップブランドのひとつコロクラフトのスズランのような小さな白いお花が可愛らしいネックレスとイヤリングのセットです。
先端にラインストーンを配し輝きのポイントをつけた可憐なお花と白いビーズはレトロなテイストが乙女心をキャッチ、お花は大中小と三種類使いセンターにボリュームをつけデコルテラインを強調、スタイリングにロマンティックなアクセントを添える大人可愛いアイテムです。ネックレスの長さは約35cmから40cmの間で調整可能、重さ24,9g、イヤリングの大きさは約26mm×28mm、重さ各5,4g、コンディションは多少の経年感はありますがヴィンテージとしてのご使用には差し支えがありません。イヤリングにCoro、ネックレスの裏にCorocraftとのデザイン特許のPAT.PENDの刻印がありますが取得年月日および番号は不明です。


Coro (コロ)

米国有数のジュエリーメーカーとて隆盛を極め一時代を築き上げたコロは、1901年にニューヨークでEmanuel Cohn氏とCarl Rosenberger氏によりCohn & Rosenbergerとして創業し1943年に創立者の頭文字をとり会社名を正式にCOROと変更しました。1924年にAdolph Katz氏がデザインディレクターに就任するとさらなる飛躍が始まり、彼が手掛けた作品は現在でもコレクターズアイテムとして高く評価されています。コロ社のブランドはコロの他にコロクラフト、コロぺガサス、コロスターリング、コロデュエット、ヴァンドーム、フランソワなどがあります。