エインズレイ製、美しいボーンチャイナのお花のブローチです。
リーフに囲まれた三輪の白いお花と赤い木の実のブローチはイノセントな可愛らしさとエインズレイ社の卓越したクラフトマンシップが感じられ、眺めているだけで幸せ気分になりそうです。白いお花の直径は約17mm、ブローチの大きさは直径48mm、重さ17,6g、イギリスのアンティークマーケットでは陶花のブローチやイヤリングを見かけますが、その繊細さのためほとんどが花びらの先などに欠けがありますがこちらのブローチはほぼ未使用のため欠けはありません。リーフの裏側にひびが一か所入っていますが外見およびご使用には影響はなくヴィンテージとしてのご使用には差し支えありません。ブローチには刻印はありませんがエインズレイ製のオリジナルボックスに入っています。


Aynsley (エインズレイ)

イギリスの名窯のひとつエインズレイは1775年イギリスのスタッフォードシャーで炭坑経営者だったジョン・エインズレイによって設立、その高い技術と美しいデザインはヴィクトリア女王をはじめとするロイヤルファミリーにも愛され、英国王室では現在も祝事の際、エインズレイの製品が記念品として選ばれています。