ホリークラフト製、モードなフーシャピンク色のラインストーンイヤリングです。
小さなドットで装飾をほどこしたアンティークゴールド色の台にフーシャピンク色のラインストーンを段差をつけてセッティングしたクラシカルなテイストが印象的なアイテムはディテールを立体的かつ繊細に描き出したフォルムも魅力のひとつ、耳元をお洒落に彩ります。大きさは約21mm×19mm、重さ各6,8g、コンディションは多少の経年感はありますがヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度、裏にHOLLYCRAFTとCORP1950の刻印が入っています。


Hollycraft (ホリークラフト)

Joseph Chorbajian がニューヨークで1938年にthe Hollywood Jewelry Manufacturing Company を設立、ホリークラフトのサインは1948年から使われていました。ヴィクトリアンスタイルを基調としたアンティーク風デザインを得意とし、パステルカラーのラインストーンを何色も使ったマルチカラーの作品やクリスマスジュエリーが有名です。特に1950年から1958年の作品には制作年代の刻印を押してあるアイテムがあり、コレクターズアイテムとして人気があります。会社は1970年代にクローズしました