ワイス・オーナメント付セピア色のブローチセット

b77082

ワイス製、シックなセピア系ラインストーンが煌めくブローチとイヤリングのセットです。
肌なじみがよいセピア色のマーキスカットと、ラウンド型のラインストーンをバランスよく配したひと品、ワイスの作品に多くみられる小さなラインストーンが埋め込まれた金色のオーナメントをトップに配しエレガントかつゴージャスなイメージを醸し出しています。ブローチの大きさは50弌42mm、重さ22,6g、クリップスタイルのイヤリングは28mm×23mm、重さ7,1g、コンディションは見栄えには大きく影響はないと思いますが近くで見ると薄い色のラインストーンの底に経年感があります。それをふまえればヴィンテージとしてのご使用には問題がない程度です。イヤリング、ブローチともにWEISSの刻印があります。


Weiss (ワイス)

創業者Albert Weissは1930年代のCoro社でデザイナーとして在籍したのち、1942年にWeiss Companyをニューヨークで設立、ラインストーンのクウォリティーを重視し、作品に最高級のオーストリア製のラインストーンなどを使い、ハイクオリティーな作品で常に時代をリードするトレンドセッターとして、コスチュームジュエリーの輝かしい黄金時代を築き上げました。最盛期は1950〜60年代でAlbertの引退後息子Michaelが後を引き継ぎましたが、会社は1971年に営業を終了しました。