ジバンシー・エレガントなスクウェアー型のイヤリング

e66717

5,940円(税込)

購入数

フランスのメゾン、ジバンシー製のモダンなスクウェアー型のイヤリングです。
ヘマタイト色の濃いグレーのカボションを中央に配し周りをゴールドのフレームで囲んだクチュールのエッセンスを取り入れた優美なシルエットのひと品、エレガントなアトモスフィアにコンテンポラリーな要素を加え掛け算の美を醸し出しだしているフォルムは、存在感を放ちながらも上品に耳元を演出します。大きさは約27×27mm、重さ各12,0g、コンディションは多少の経年感はありますがヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にGIVENCHY PARIS NEW YORKとロゴの刻印があります。


Givenchy (ジバンシー)

ユベール・ド・ジバンシーは20世紀後半の世界のファッション・リーダーの1人で、モード界の神童とよばれたデザイナーです。1927年生まれのフランス人、17歳でバレンシアガのメゾンに入り、スキャパレリのメゾンをへて52年に独立し、モダンで新鮮なアイデアとシャープな均衡感覚で洗練されたエレガンスを生み出しました。オードリーヘップバーンの数々の映画衣装を担当した事でも有名です。1995年に引退しましたが、メゾンは後継デザイナーに受け継がれています。