スワボダ製、可愛いカタツムリのブローチです。
お花を持ってにっこりと笑った表情がキュートなカタツムリはなぜか瞳やパールの鼻、開いた口があり擬人的でとてもユーモラス、天然石のターコイズ、アイオライト、ガーネット、ロードナイト、ペリドット、カーネリアン、アメジストで飾られ、その配色も素敵、装いの遊びにお勧めできるアイテムです。ブローチの大きさは35mm×28mm、重さ13,1g、コンディションは多少の経年感はありますがほぼ未使用と思われヴィンテージとしてはご使用には差し支えがない程度だと思います。裏にSWO.INK.の刻印があります。


Swoboda (スワボダ)

ロサンゼルスで1956年にEdward Swoboda氏により設立されたスワボダのデザインはヴィクトリアンやオリエンタルの影響を受け、コスチュームジュエリーメーカーには珍しい半貴石を使って作られています。Edwardは1979年に引退し、Nate Waxman氏により運営されています。1966年以前の作品には刻印は入っていません。