ウエスト・ジャーマニー製、キツネとライフルとハットのブローチです。
帽子が飾られたライフルの上にシルバーフォックスをのせたレアなデザインのアイテム、狐のフォルムや表情も写実的に表現され帽子に飾られたお花がさり気ないフェミニティーを演出しています。アウトドアーファッションのアクセントに相性バッチリ、男子にもお勧めできるブローチです。またエッジのところどころにブラックペイントをほどこし立体感を際立たせています。大きさは約45mm×24mm、重さ4,6g、コンディションは多少の経年感はありますがヴィンテージとしてのご使用には差し支えがない程度です。裏にWEST GERMANYの刻印が入っています。


West Germany (ウエスト・ジャーマニー)

第二次世界大戦後、戦火で荒廃したドイツは西ドイツと東ドイツに分割されました。西ドイツでは産業を復興するために経済的な支援を始め、ジュエリー業界もその恩恵を受け工場を再建し従業員を育成しました。Western GermanyあるいはWest Germanyの刻印は1992年のベルリンの壁崩壊までの間使用されました。